半導体パーツ

生産プロセスを中断させないために現場で使える離型剤を用意しよう

半導体

プラスチック製品などの製造現場で、製品の生産作業を中断することは、そのまま売上ダウンに直結する由々しい事態です。特に、販売されてからある程度の時間が経過してその製品が広く市場に浸透していて、安定的な売上を出している場合、製造がストップすることの悪影響は甚大でしょう。製造作業がとまる一つの原因になりうるのが、成形プロセスです。特に、原材料が不足しているわけでも、金型が壊れたなどのトラブルもない場合は、離型剤の不足や、離型効果の劣化などが成形作業を中断させる大きな原因になり得ます。
そのような事態を招かないためにも、現場で追加塗布できるタイプの離型剤を用意しておくべきでしょう。フッ素系の離型剤であれば、現場で使いやすいタイプの製品がいくつかあります。刷毛を使って手作業で離型剤の再塗布が出来るものが、その一例です。フッ素系離型剤の離型効果を発揮する主成分はフッ素コーティング剤ですが、これは室温で比較的短時間で乾いてくれるため、再塗布してからそれほど長時間待たずに、成形作業を開始することが出来ます。
製造販売業では、販売できるもののストックをコンスタントに用意しておくことが、安定的な売上の必須要件です。そのためにも、現場で使える離型剤は、常備しておくようにしましょう。

UPDATE POST

ARTICLE

水の波紋

大量の離型剤を現場で使う場合は不燃性溶剤使用タイプを選ぼう

売れ筋のプラスチック製品やゴム製品を扱っているメーカーなら、成形現場では毎日てんてこまいで製品の形づくりの作業に追われているでしょう。販売予定に合わせて着々と製品を出荷するためには、成形現場での…

MORE
遮光瓶

作業工程のスリム化が出来るフッ素系離型剤の優位性

プラスチック製品などは、最近では、分厚いもの、ごつい形のものは好まれず、薄型、小型、軽量のものがお洒落とされ、より好まれる傾向があります。こうしたタイプの製品は、大型で厚みがあるものよりも成形も…

MORE
刷毛を持った女性

最適な離型剤選択についてフッ素コーティング剤専門メーカーに相談を

離型剤が離型という効果を発揮する原理は、各離型剤の成分によって異なります。フッ素系離型剤の場合は、成分として含まれるフッ素コーティング剤の働きによって離型効果が発揮されます。フッ素系離型剤を使っ…

MORE
半導体

生産プロセスを中断させないために現場で使える離型剤を用意しよう

プラスチック製品などの製造現場で、製品の生産作業を中断することは、そのまま売上ダウンに直結する由々しい事態です。特に、販売されてからある程度の時間が経過してその製品が広く市場に浸透していて、安定…

MORE